台風接近

その前の日まで空は晴天に恵まれていたが、波はかなり高くなっていた。翌日は朝から外に出られないほどの風と雨が島を襲った。大雨の中をなんとか漁港まで歩いて行ってみたが、カメラを向けても、崖の上にいる自分の背丈よりも高い波が押し寄せてきて、その度に塩水が降りかかってきて、何度もカメラを拭かなければならなかった。

堤防が、人の背の高さの五倍ほどある。
太平洋にぽつんと浮かぶ島に、
容赦なく荒波が押し寄せる

戻る

写真日記 | お問い合わせ

(C) Masuda Arata このサイトの無断転載を禁じます。