中国語を勉強する上で欠かせないピンイン(ローマ字の上にアクセント記号の付いた中国語での漢字の発音を表す文字列)ですが、Mac OS X(テン)最新の 10.4 では、簡単に中国語のピンインを記述する事ができるようになっています。


  1. ピンインを入れたいところ(ワープロ中の文章など)にカーソルをあわせておきます。

  2. 入力モードを「英字」(「ことえり」の)にします。(既になっている場合はそのままで結構です)

  3. 同じメニューを開いて「文字パレット」を表示します。


  4. パレット内の「表示」というプルダウンメニュー(引っ張り出して選択するメニュー)から、「簡体字中国語」を選びます。

  5. パレット左側から、「合成可能な発音区別記号」を選択します。すると右側の選択肢に、ピンイン記号が出てきます。

  6. のピンインは ですから、第三声を表す記号 はまず二番目の に入れたいので、 まで通常通りキーボードで書き入れた後、開いてある「文字パレット」の中の をダブルクリックします。すると、 になる筈です。そうしたら次は再び を書いて「文字パレット」の中の をダブルクリックします。このような手順で簡単にピンインの入力ができる筈です。

如何ですか?このように記述すると難しそうですが、簡単に思ったそのままに行動に移すとそのようになってくれるのがMacの良い所で、それはこのピンインの入力にも受け継がれたようです。是非試してみてください。驚くほど簡単に、ピンインを文章内に入れる事ができます。

写真日記 | お問い合わせ

(C) Masuda Arata このサイトの無断転載を禁じます。