台湾居候記

1
1

台北空港から三重の家に行く途中で床屋へ。観音山に登り、日本統治時代の遺物を見る。

2
2

ビジネスマン林さんと三人で夜の台北の街へ出て屋台の食べ歩き。最後はスタバでしめる。

 
   

3
3

お昼のお茶の後、地下鉄で中正記念堂へ。元気な子供たちと良い運動?をする。

4
4

本屋に並ぶ日本の本。若者は日本文化に興味津々。中元節のお祭りと屋台。

5
5

きままにぶらぶらと。昼寝をしていたら夕立が来たので、タクシーに飛び乗って町へ。

   

6
5

図書館に行ったり水餃子を食べたりと、まだまだぶらぶらと。朝の運動は太極拳。

7
6

子供たちの先生の住む台湾北端の港町基隆へ行き、お祭り見物。翌日は太極拳の試合へ。

8
7

防空演習に出くわし、台北で判子を作り、夕立にあって道は河に。